今週の月、火はJRSAの京都セミナーでした。

時期が時期でしたので参加者の方はマスク着用の上、こまめな消毒を心がけていました。

マスク姿に囲まれながらでガットを張っていると
「オペやん」っていうツッコミがあちらこちらで聞こえてきました。笑

そして帰ってきてからは溜まったラケットを張り上げ、
チューニングも待っていたので作業…

そんなお仕事が一段落ついたら
今度は工具のメンテナンス。

よりストリングに負担がかからないように調整したほうが良い
というアドバイスを頂きましたので早速やってみました。

幸いにも詳しい手順も教えてもらえたので
スムーズにいけたんじゃないだろうかと思います…

安価な工具から高価な工具まで様々ですが
使いやすいかどうかが大きな問題です。

ストリングマシンもそうですが、工具が駄目だと張れませんので
大切に使います。

工具の日頃の苦労を労う良い機会でした笑

 【ラケットサロンの公式ラインです】
お得情報は優先的にこちらからお送りいたします。

1:1でのトークにも対応してますので、
即張りやレッスンのご予約にご利用ください。

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓
友だち追加
ラケットサロンはブログランキングに参加してみました。
1クリックお願い致します。

テニスランキング

0