TF40にHDMX125を張ってみました。

18×20のストリングパターンなので
細めの125ゲージを選択。

薄めのフレームなので
テンションは45ポンドで張り上げ。

この組み合わせ…かなり当たりでした!!

HDMXの弾きの良さとTF40の打感の良さが上手くマッチしてくれました。

プロスタッフやプレステージなど、
・フレーム厚が薄い
・ストリングパターンが細かい
こういうラケットをお使いの方々は
HDMXがラケットの「シンドイ」部分を補ってくれます。

ぜひ一度お試しください。

【ラケットサロンの公式ラインです】
お得情報は優先的にこちらからお送りいたします。

1:1でのトークにも対応してますので、
即張りやレッスンのご予約にご利用ください。

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓
友だち追加
ラケットサロンはブログランキングに参加してみました。
1クリックお願い致します。

テニスランキング

0