大きな動き≠大きな部位

すごく勝手な持論ですが、
最近よく口にしていることがあります。

初心者と中級者と上級者の違いです。

初心者
【使う身体の部位】小手先
【動きの大きさ】小さい

中級者
【使う身体の部位】小手先
【動きの大きさ】大きい

上級者
【使う身体の部位】身体の芯に近い大きな部位
【動きの大きさ】小さい

とこのような関係性であることが多いです。

初心者の場合、小手先の小さい動きになることは仕方ないのですが、
気をつけないといけないのは
中級者の動き…

小手先の大きい動きでは
THE 手打ち!の状態になってしまうので
早めに修正していくのが吉です。

ご自身がどの状態に当てはまっているのが
いつものコーチにとりあえず確認してみてください。

ここまでお読みいただきありがとうございます。

関連記事

  1. 打点とセットの動き

  2. 参加しなかった人は後悔するで~~

  3. 継続したら伸びるというお話し

  4. スランプの正体

  5. 夏の陣おしまい!

  6. イメージの使い方

PAGE TOP