負けの理由を減らす

こんにちは。

店をオープンしてはや4ヶ月目に突入しています。

当店では張替えのスタンプカードシステムを採用しています。

10回張り替えたら工賃が1回サービスとなります。

この度、早くもスタンプを貯めたお客様がいらっしゃいます。

 

ちなみにこのお客様ジュニアではなく、一般の男性です。

店をオープンする前から長年、張替えを任せていただいておりますが、ストリングに対する意識が年々上がってきている方です。

「緩んできた」

「試合前だから」

試合だけでなく練習でも良いコンディションで出来るように用具に対して気を使っています。

 

ジュニアの皆さんも見習うべき部分です。

ストリンガーの師匠と話したことがあるんですが、

「勝つジュニアほど試合前に張替えに来る」

考えてみれば当然ですよね。

 

テニスのスキル的な不具合は試合の前日、もしかしたら当日まで必死に練習するのに切れかけのラケットでは全く意味がありません。

それで試合中にガットが切れてラケットが無くなったとしても負けは負けです。

 

ある意味、ちゃんと張り替える選手はそれだけ「負ける理由」を減らしているのではないでしょうか。

 

張替えって商売抜きにして本当に大事なことなんです。

わからないこと、困ったことがあればなんでも相談してくださいね。

関連記事

  1. 2020年もよろしくお願い申し上げます

  2. 台風一過後の…

  3. キャンペーン終了まで後3日!

  4. グリップによりこだわってほしい季節です

  5. ソラーチはじめました~

  6. ハイブリッド対応はじめました

PAGE TOP