久しぶりにソフトテニスネタです。

最近、一般のソフトテニスをやっている人を見ると、F‐LASER9の使用者がかなり増えたように思います。
もちろんヨネックスの9シリーズなので、上級者向けという位置づけになるのですが、
ここまで使用者が多いのには理由があります。

おそらく一番大きな理由が、トップ選手の使用率の高さでしょう。

日本人初のプロ選手の船水颯人選手(ヨネックス)や、

船水颯人選手のペアである上松俊貴選手(早稲田大学)、

女子でいうと林田リコ選手(東京女子体育大学)、

他にも多数のトップ選手が、F‐LASER9シリーズを使用していますね。
正直LASERUSHの時代には、トップ選手のなかでもここまで使用率は高くなかったと思います…

そしてもうひとつの理由が、フレーム形状とカーボン素材の変更によって、打感が柔らかくなったことだと思います。
F‐LASER9シリーズのみに採用されている断面形状で、たわみが大きくなることで打球感がマイルドになるというものです。

スタッフの打った感想では、シュートボールを打つときの速いスイングと
ロブを打つときの緩いスイングのどちらでも、
前作より柔らかく感じられた(もちろん硬いのは硬いですが笑)のと、
ボールの飛びが良くなった感じがしました!
LASERUSHの9シリーズはとにかく球離れが早くて、扱いが難しい印象が強いですから…
前作に比べてボールスピードがより楽に出せるようになったので、
現代のトップ選手のニーズにハマったんじゃないかな~と考えてます。

ただ、このシリーズがかなりの上級者向けであることは変わりないです。
「この選手が好きだから使いたい!」という選び方もいいのですが、
自分の力量や求めるものに応じたセッティングを見つける必要があると思っています。

飛びを重視するのであればテックパワー

硬いフィーリングを緩和させたいならミクロ

球持ち感とスピードの両立を求めるなら、ガムゾーンなんかがいいんじゃないかなと思います。
最近話題のローテンションもオススメですよ!

【ラケットサロンの公式ラインです】
お得情報は優先的にこちらからお送りいたします。

1:1でのトークにも対応してますので、
即張りやレッスンのご予約にご利用ください。

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓
友だち追加
ラケットサロンはブログランキングに参加してみました。
1クリックお願い致します。

テニスランキング

0