ジュニアの試合シーズンで張替・レッスンと大忙しでした…
教え子で、なんとか全日本ジュニアに出てくれた子もいるので嬉しい限りです。

最近暑いですね・・
この季節の炎天下の中でのテニスは、無限に汗が出てきます笑
運動中はもちろん、涼しい部屋にいるときでも水分補給をお忘れなく・・

そんな季節のテニスは、手汗に悩まされる方も多いのではないでしょうか?
そんな方にはぜひドライグリップを!といいたいのですが・・・

ドライグリップは(ほとんどが)吸水性を売りにしているわけではないので、
手汗の問題が解決するとは言い切れないんです。

実際、トーナのドライグリップの愛好家でも
ボウブランドのウェットグリップに変えたところ、
「めっちゃ良い感覚!」と驚くこともありました笑

意外と最近のウェットは吸水性もしっかりしています。

逆に、当時自分に合っていないグリップテープを使っていた別のテニス仲間の人は、
「サーブを打ったときに手汗でグリップが滑って、ラケットが飛んでいった」
と言っていました。

じゃあ「どうやって自分に合うグリップを見つけるの?」という話なんですが、
色んな種類を使って試していただくのが一番早く、確実かと思います。

店側として、グリップテープの特性等をお話させていただくことは出来ると思いますが、
それが自分の感覚とマッチするか、というのは
使ってみないとわからないことが多いでしょう。

ただ、自分にあったグリップを使えば、プレーの質が上がることは間違いありません!
ラケット、ストリングだけでなく、グリップテープにもこだわりを持ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに僕のオススメは
夏はトーナ・冬はボウブランドです!

 【ラケットサロンの公式ラインです】
お得情報は優先的にこちらからお送りいたします。

1:1でのトークにも対応してますので、
即張りやご相談にご利用ください。

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓
友だち追加
ラケットサロンはブログランキングに参加してみました。
1クリックお願い致します。

テニスランキング

0