あるテニススクールで実際にあった話です。

ナイロンだとすぐに切れるのでポリを選択、
でも肘の負担への影響を考えてナイロンを混ぜたハイブリッドに

という至極真っ当な選択肢ですね。

ここまではなんの問題もありません。

そのラケットが切れたときに
ナイロンが切れたそうなんですが、

コーチ「ナイロンだけ張り替えとくわ~~」

とポリエステルはそのままで、
ナイロンだけを張り直したそうです。

これ、コーチの親切心からの行動なのでしょうが、
絶対にやってはいけません!

問題点で言うと2つ…

まずは肘の負担を考えているのに、
傷んだポリをそのままでは本末転倒です…

そしてもう1つは
ラケットが変形してしまいます…
確実に…

そのちょっとの節約は
後々大きな出費になってしまいますよ…

当店でもたまにそういう問い合わせがありますが
出来かねます…

お気持ちは痛いほどよくわかるんですが…

【ラケットサロンの公式ラインです】
お得情報は優先的にこちらからお送りいたします。

1:1でのトークにも対応してますので、
即張りやご相談にご利用ください。

↓↓↓登録はこちらから↓↓↓
友だち追加
ラケットサロンはブログランキングに参加してみました。
1クリックお願い致します。

テニスランキング

0