この2週間ほどは師匠の店で張りを見ていただいたり、
お手伝いをしたりというのを数日間していました。

自分の店のことで、しなければいけないことも多いのですが、
自分の勉強のためにも行かせていただきます。

自分自身のストリンガー経験で言わせていただきますと、
圧倒的に学ぶ機会が少ないです。

スクールにいても、ショップにいても、
中々、張りを勉強させてもらえる人にも出会わなければ、時間もありません。

ですので、JRSAの研修であったり、大会会場での見学、
そして、幸運なことに、師匠の店がまだ近場にありますので学びに行きます。

お客様にご不便、ご面倒をかけてしまうので、大変心苦しいのですが、
より良い技術、知識を得ることで還元できればと考えております。

この写真を撮ったとき、
つまり1年前になりますが、
その時よりは良いものになっているのでしょうか…

「つもり」にならないよう
日々精進します。

ラケットサロンはブログランキングに参加してみました。
1クリックお願い致します。

テニスランキング

0