試合会場に観戦に行くと、
小学生のポリ使用率が高くなっています。

シード選手であろうとなかろうと、
まだ子どもです。

ラケットバッグのを背負ったら
カバンの方が大きく見えるようなレベルです。

そんな子がポリエステルストリングを使用したら
間違いなく怪我の原因になります。

指導者も親御様も
そこの知識を持ってください。

もし疑問があるのであれば
専門店にご相談ください。

ストリング自体の価格、そして張り工賃の金銭面を考えると、
耐久性の高いポリエステルを選択してしまうお気持ちはわかりますが…

将来的なところを長い目をみて検討していただければと思うばかりです。

また、ジュニアにありがちなのが
「あこがれ」です。

「ナダルと同じブラスト~」
「キリオスが使ってるポリツアープロ~~」
と好きな選手と同じ用具を使いたがることも多いと思います。

これ、自分自身に合っていなければ意味ないですよ…
(これはストリングだけでなく、ラケットやシューズにも言えることですが…)

自分自身の上達・成長のためにコーチがいて、我々専門店がいます。

ただ買うだけ、用具を揃えるだけ、という場にするのでなく、
上達のために上手く利用してみてください。

ラケットサロンはブログランキングに参加してみました。
1クリックお願い致します。

テニスランキング

0