こちらの画像、1枚目と2枚目の違いがわかりますか??

1枚目は伸ばしすぎているためグリップテープにシワが入り、ロゴの部分も伸びてしまっています。

ここまで伸ばしてしまうと、いくらウェット感(ドライでも同じです)や柔らかい持ち心地の良い製品を選んでもその性能は発揮できません。

2枚目のようにあまり伸ばさないように巻くと良さを実感できます。

実際、伸ばし過ぎで巻いている大学生がいたので、巻いてあげたんですが、

「持ちやすくなった!!」

とそこからは巻き方を工夫するようになりました。

 

「伸ばさないで巻いたら足りなくなるやん!」

と仰る方もいますが、巻く角度を気をつければその点も問題なしです!

巻き方で性能は変わります!!

 

ブログランキングに参加してみました。
1クリックお願い致します。

テニスランキング