ラケットに重りを貼ったり、元グリップを巻き替えたり、ラケットを自分の好みに仕上げるのもテニスの楽しみです。

これはうちのサポート選手のラケットです。

ラヂカルプロ

①グロメット⇛フルキャップグロメットへ交換
②グリップ⇛スピード型(丸型)へパレット交換
③グリップ⇛ナチュラルレザーへ交換
④重りをペタペタ

と、かなり手間を掛けています。(笑)

1番手軽なのは重りを貼ることだと思うんですが、

これも、「貼る⇛スイング」の繰り返しで位置を決めないといけません。

こだわると果てしないんですが、楽しいですよ!!

「道具なんかなんでも良い!」

そう言わず試してみてください。

迷ったらお近くの専門店へ!!